乗車券分割プログラムの概要

NI-a ホーム > 乗車券分割プログラム > 乗車券分割プログラムの概要

乗車券分割プログラムとは?

 JR路線では切符(乗車券)を分割することにより、運賃の合計が安くなる区間が多くあります。 乗車券分割プログラムは、分割により運賃を安くすることができる区間を機械的に求めるためのプログラムです。

「岐阜 ⇒ 美濃太田」の普通乗車券の運賃は「500円」です。
これを以下のように分割することができます。

分割例1「岐阜 ⇒ 美濃太田」
 図1:分割例1「岐阜 ⇒ 美濃太田」


「岐阜 ⇒ 美濃太田 ⇒ 土岐市」の普通乗車券の運賃は「970円」です。
これを以下のように分割することができます。

分割例2「岐阜 ⇒ 美濃太田 ⇒ 土岐市」
 図2:分割例2「岐阜 ⇒ 美濃太田 ⇒ 土岐市」

 ブラウザ上で発着駅と経路を選択して、分割数を無制限とした最安運賃を高速で検索することができます。 特に定期券の分割運賃は、分割前の運賃との差が非常に大きくなります。


機能と対応路線

乗車券分割プログラムが対応する券種

乗車券分割プログラムの付加機能

乗車券分割プログラムが対応する路線


路線名称

 乗車券分割プログラムでは、各地域で使用する路線の通称や愛称を使用せず、JR各社が使用する正式な線区名称を使用しています。 また、二重戸籍区間は一方の路線にのみ組み込んでおります。
 主な例を以下に示します。


注意事項など